プロフィール

まゆぞう22号

Author:まゆぞう22号
【マユ】1975年 宮城県生まれ 24歳で腎不全となり人工透析をはじめる 08年2月、あきらめていた結婚の夢が実現! 透析してたって大丈夫 人生たのしまなきゃ 現在、ナニワのおばちゃんを目指し奮闘中!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
つきあうきっかけ
おはようございます。
マユです。
今日もいい天気ですね。
きのう新居に新しい家具が届きました。
念願の食器棚が届いたのですが、実家から送ってもらった食器が多すぎてなかなか進みません。だって、2人暮らしだっていうのに、5セットづつくるんですもの…。
結婚祝いに頂いた食器もたくさんあってどこになにをしまったらいいのか悩んじゃいました。
旦那様は、仕事用デスクが届いて早速お仕事頑張っているようです。
まあゆっくり楽しんでいきたいと思います。

さてさて今日は、旦那様とつきあうきっかけをお話します。
よかったら読んでくださいね。

一番最初に見かけたのは、2年前くらい前。
なんかまじめそうな人だなあと思ったくらいで特に印象もなく。
その後、特に進展もなく1年が過ぎたころ、あるパーティーに参加してみました。
それは、あったかキューピットが主催している「パーティーへ行こう」というイベントでした。
月1回のペースでそのパーティーがあり、毎回参加するようになりました。
パーティーに参加したての頃は、自分自身がとても暗い気持ちだったので、皆さんの輪に入るのがなんか抵抗があって恐る恐るって感じだったのですが、そのうち自分の気持ちも前向きになっていって、だんだん楽しくなっていきました。
仮装をしたり、プレゼント交換したり、チョコを作ったり…。その月によっていろんな企画があってすごく楽しかったですよ。
また、参加した皆さん一人ひとりとお話できる企画もあり、友達の輪が広がっていきました。
その中の一人が旦那様でした。
『この人やさしい笑顔だなあ』って気づいたんです。
それから彼が気になりだして、お話していくうちにいろんな彼の姿が見えてきました。
前回お話したように、『念ずれば花』で私は夢発信していきました。
その頃、彼の中でも、心の変化があったようなんです。
以心伝心!!
彼は、私に対して初めはまったく興味がなかったそうです。
『透析しているかわいそうな子』
ただそれだけ。
でもある事をきっかけに目線が変わったそうです。
『透析なんて関係ない』
『彼女は前向きに頑張っている』
『彼女の体は病気かもしれないが心は僕のほうが病気かもしれない』
それから私に興味がわいてきたそうです。
不思議ですね。
二人とも同じタイミングで心が変化し始めていたなんて。

ってなわけでってどんなわけだよ(笑)
おつきあいすることになったんですわ。

なんせ、東北在住と大阪在住のつきあいなもので、毎日『電話デート』を重ねました。
ウィルコム様様でしたよ。
きっと、一緒にいる時間が長いより、毎日2.3時間の電話はいっぱいいっぱいお互いを知ることができたように思います。
距離や時間じゃないかもしれませんね。
毎日の電話、月1回のデートを経て、結婚へと進んだわけです。

で、現在にいたる。

まあ次回は結婚式のことをお話したいと思います。
よかったらまた懲りずに聞いてくださいね。

ではでは。












スポンサーサイト
【2008/02/15 11:15】 | 透析主婦日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<結び婚しました。 | ホーム | どうしたら願いはかなう?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happychat22.blog35.fc2.com/tb.php/4-9b8f3590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。