プロフィール

まゆぞう22号

Author:まゆぞう22号
【マユ】1975年 宮城県生まれ 24歳で腎不全となり人工透析をはじめる 08年2月、あきらめていた結婚の夢が実現! 透析してたって大丈夫 人生たのしまなきゃ 現在、ナニワのおばちゃんを目指し奮闘中!
にほんブログ村 主婦日記ブログ お茶目主婦へ
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
奇跡の一歩
奇跡ってどうしたら起こると思いますか?

私の場合は自分の目線を変えたことで奇跡が始まりました。

皆さんは幸せってどういうときに感じますか?
当たり前のことに、ほんのちっちゃなことにどれだけ幸せを感じるかで
大きく生活は変わるのだと私は思うのです。

8年前の人工透析が始まってからの毎日の生活は、私にとってどうでもいい、
ただ時間が経っていくのをひたすら待っていた日々でした。
人工透析をしていれば健常者の皆さんと変わりなく生活をすることができますし、
もちろん社会人としてしっかり働かせていただいていました。
でも心がすさんでいたんです。
私なんてもうどうなってもいい。
私はこの先一人なんだろうなあ。
どうせ何をやっても結局うまくいきっこないや。
すべてを否定する私が存在しました。

そんなとき私に大事なヒントをくださった方がいたのです。






あなた自身がダイヤモンドなんです。
生きているのではなく生かされているんです。
動物の命をもらって太陽のめぐみをもらって、そして家族やみなに支えられて生きているんだということを、その方は教えてくださいました。

人工透析していることに悲観的になるのはよそう。
今の時代に生きているからこそ透析でき生かされているこの命なんだ。
当たり前に今目の前にいる家族と一緒に過ごせていることがどれだけ素敵なことなのか。

今までこんなことを考えたことがありませんでした。

こういう感覚というか想いが私の中にあふれたとき、今あるすべての風景がガラッと変わったのです。
私、変わろう!
今ある自分を好きになろう。
もっとおしゃれして、街を歩こう。
もっとみんなとおしゃべりしよう。
そう自分の心の変化とともにほんのちょっとのことが愛おしくて恋しくなりました。
幸せってすぐそこにいっぱいあるんです。
それを幸せと感じるかは自分次第。
幸せをいっぱい感じることができたなら、毎日がハッピーに変わります。
奇跡の一歩の始まりです。

皆さんも小さな幸せ探しを一緒にしませんか?
スポンサーサイト
【2008/02/08 23:11】 | 透析主婦日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<どうしたら願いはかなう? | ホーム | 奇跡の結婚!?>>
コメント
今 自分のささくれていた心に染みました
【2008/02/21 21:36】 URL | hachi #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happychat22.blog35.fc2.com/tb.php/2-a9ebe26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。